桜場コハル非公式ファンクラブ(代理)



貴方が今日から5の2でうまくやっていける確率診断



TVアニメ『みなみけ』『みなみけ 〜おかわり〜』『みなみけ おかえり』『みなみけ おかえり』『みなみけ ただいま』備忘録へ


TVアニメ(+OVA)『今日の5の2』備忘録へ




なにかありましたら、メール掲示板でご連絡下さい。


『みなみけ minami-ke』隔週連載中、次回は2013年1月28日発売予定の「週刊ヤングマガジン」(講談社、毎週月曜日発売)第9号に掲載予定

発売中
単行本『今日の5の2』(講談社)
文庫版『今日の5の2』宝箱(講談社)、『みなみけ』とのコラボ漫画「今日のみなみけ」、OAD、ボイスドラマ付き → 今日の5の2 初回限定版コミック 〜公式サイト〜
単行本『みなみけ』第1〜10巻(講談社)
  第2巻には『みなみけ』『今日の5の2』PCアクセサリー・ミニBOX『桜場コハルPACK』同梱の限定版『みなみけスペシャルセット』あり
  第3巻にはスペシャルブック同梱の特装版あり
  第5巻には『みなみけ 〜おかわり〜』1杯目『温泉、いただきます。』DVD同梱の限定版あり
  第6巻にはOAD『みなみけ べつばら』同梱の初回限定版あり
  第7巻には3姉妹特製フィギュア同梱の初回限定版あり
  第8巻にはドラマCD付き初回限定版あり
  第9巻にはドラマCD+キャラクターソングCD+2012年特製カレンダー付き初回限定版あり
  第10巻にはオリジナルアニメDVD付き初回限定版あり
  →  講談社コミックプラス   DVD付き「みなみけ」限定版公式サイト
  第11巻にはオリジナルアニメDVD付き初回限定版あり
  →  講談社コミックプラス   DVD付き「みなみけ」限定版公式サイト
  第12巻には3姉妹オリジナルフィギュア付き初回限定版あり
  第13巻には10周年記念まつり〜3大姉妹ハマの大決戦〜DVD付き初回限定版あり
単行本『そんな未来はウソである』第1〜4巻(講談社)

『みなみけ+今日の5の2 桜場コハルキャラファンBOOK』(監修:桜場コハル&ヤングマガジン編集部)


CD「今日の5の2 Baby Love/約束」(エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ)
DVD『今日の5の2 1学期』『今日の5の2 2学期』『今日の5の2 3学期』『今日の5の2 春休み』(エイベックス・エンタテインメント→エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ) 初回限定版あり
DVD『今日の5の2 コレクタブルBOX』(エイベックス・マーケティング)

『今日の5の2』主題歌CD「Friends ニセモノ」(キングレコード) 「secret base 〜君がくれたもの〜」も収録
BGM集+OP/ED<ON AIR SIZE>+春夏秋冬キャラクター寸劇CD「今日の5の2 BGM集 音祭り春夏秋冬」(キングレコード)
『今日の5の2』ベストFriendsアルバムCD「BEST FRIENDS」(キングレコード)
FriendsアルバムCD「FRIEND SHIP」(キングレコード)
「今日の5の2 ドラマCD1」「今日の5の2 ドラマCD2」(キングレコード)
『TV ANIMATION 今日の5の2 おふぃしゃる ふぁんぶっく』(原作:桜場コハル、作:OFFICIAL FANBOOK制作スタッフ/講談社)
DVD『今日の5の2』春夏秋冬(全4巻)(キングレコード) 初回限定版あり
『今日の5の2 Blu−ray』(エイベックス・マーケティング) ※OVA版


『みなみけ』オープニングテーマ&Webラジオ『みなみけのみなきけ』オープニングテーマ(「夢航海路」)CD「経験値上昇中☆」(キングレコード)
『みなみけ』エンディングテーマ&Webラジオ『みなみけのみなきけ』エンディングテーマ(「微笑みサンセット」)CD「カラフルDays」(キングレコード)
『TV ANIMATION みなみけふぁんぶっく』(原作:桜場コハル、作:OFFICIAL FANBOOK制作スタッフ/講談社)
『みなみけ ドラマCD』(キングレコード)、『みなみけ 〜おかわり〜 ドラマCD』(キングレコード)
みなみけDJCD『みなみけのみなきけ』Vol.1、Vol.2、SP1(キングレコード)
みなみけ&みなみけ〜おかわり〜 キャラクターソングアルバムCD『みなみけびより』(キングレコード)
『みなみけ 〜おかわり〜』オープニングテーマ&Webラジオ『みなみけのみなきけ』新オープニングテーマ(「HAPPY☆MYらいふ」)CD「ココロノツバサ」(キングレコード)
『みなみけ 〜おかわり〜』エンディングテーマ&Webラジオ『みなみけのみなきけ』新エンディングテーマ(「ココロ晴れマーク」)CD「その声が聴きたくて」(キングレコード)
DVD『みなみけ』第1〜4巻(キングレコード) 期間限定版あり
DVD『みなみけ 〜おかわり〜』第1〜4巻(キングレコード) 期間限定版あり
DVD『みなみけ おかえり』第1〜4巻(キングレコード) 期間限定版あり
Blu−ray/DVD『みなみけ ただいま』第1〜4巻(キングレコード)
『みなみけ おかえり』キャラクターイメージミニアルバムCD「春夏秋登場!!」(キングレコード)
『みなみけ おかえり』オープニングテーマCD「経験値速上々↑↑」(キングレコード)
『みなみけ おかえり』エンディングテーマCD「絶対カラフル宣言」(キングレコード)
『TV ANIMATION みなみけ おかえり おふぃしゃる ふぁんぶっく』(原作:桜場コハル、作:OFFICIAL FANBOOK制作スタッフ/講談社)
『みなみけ おかえり ドラマCD』(キングレコード)
LIVE DVD『みなみけ!5の2!歌祭りだょ!放課後大爆発!!』(キングレコード、2009年2月1日横浜BLITZで行われたイベントのLIVE DVD)
みなみけ おかえりDJCD『みなきけ おかえり』Vol.1〜3(キングレコード)
CD『みなみけきゃらくたーそんぐべすとあるばむ』(キングレコード)、「カレーの歌」も収録?
『みなみけ Blu−ray BOX』(キングレコード)  完全生産限定版
『みなみけ ただいま』オープニングテーマCD『シアワセ☆ハイテンション↑↑』(キングレコード)
『みなみけ ただいま』エンディングテーマCD『急接近ラッキーDAYS』(キングレコード)
ドラマCD『みなみけ ただいま』Vol.1、Vol.2(キングレコード)
CD『みなみけ ただいま キャラソンアルバム』(キングレコード)
『みなみけ ただいま』DJCD『みなみけのみなきけ ただいま』第1〜2巻(キングレコード)
『みなみけ〜おかわり〜 Blu−ray BOX』(キングレコード)
『みなみけ おかえり Blu−ray BOX』(キングレコード)


参考資料
  2010年1月14日発売 ねんどろいど 南千秋
  2011年8月31日発売 ねんどろいどぷらすぬいぐるみシリーズ42 南千秋
  2011年8月31日発売 ふじおかぬいぐるみ(りあるさいず)
  2013年6月27日発売 ねんどろいど 南夏奈
  2013年7月9日発売 ねんどろいど 南春香


みなみけ 〜おかわり〜 1杯目「温泉、いただきます」

 
2018年9月3日
ILLUSTDAYS シンプルイラストポートフォリオ  →  桜場コハル


ヤングマガジン公式サイト|無料試し読みと作品情報満載!
  みなみけ ポータルサイト

限定企画|TOP|講談社コミックプラス  DVD付き限定版『みなみけ』第11巻
  DVD付き「みなみけ」限定版公式サイト  DVD付き限定版『みなみけ』第11巻
  みなみけ 初回限定版コミック 〜公式サイト〜  『みなみけ』オリジナルアニメーションDVD付きコミックス第6巻
  今日の5の2 初回限定版コミック 〜公式サイト〜

 
2012年10月1日
みなみけ 第207話「見かけによらず」
・ 2012年9月24日発売「週刊ヤングマガジン」No.43に載っていた次号予告に「次号ついにカバーイラスト初公開! 桜場コハル[みなみけ] 最新単行本第10巻、10月5日(金)発売!!DVD付き初回限定版第10巻も同時発売だよ。」と。 イラストは第200話「成功前夜」の時のセーラー服をイメージしたような私服姿&裸足の南家3姉妹。

・ と、いうわけで今回のカラー扉絵に「お待たせしました!336日ぶりの最新刊のカバーガールは私たち(`・ω・´)! みなみけ第10巻10月5日(金)発売!! あと4日 桜場コハル」「カナ&チアキ、ハルカ&トウマの描きおろし超美麗ピンナップ付き!!」と制服姿で右手を腰、左手を頭上でポーズ、足を交差させたモデル立ちの南夏奈&内田ユカ。 南家4姉妹以外で初めての単行本表紙という快挙を成し遂げた内田ユカですが、せっかくの晴れ舞台も南夏奈の右肘が内田ユカの頭にに当たってて痛そう。ダメじゃん。 更に「アニメDVD付き初回限定版も同時発売!! ※通常版とはイラストが異なる特別仕様カバーです」第200話「成功前夜」の時のセーラー服をイメージしたような私服姿&裸足の南家3姉妹が描かれた表紙と 第185話「魔法の言葉」から悪魔・南春香、吸血鬼・南夏奈、魔女・南千秋、ミイラ・吉野、ウルフガール(バニーガールのオオカミ版)・内田ユカ、オオカミの着ぐるみ・南冬馬、魔女・マコちゃん、そして哀愁漂う人間・タケルおじさんのアニメDVD『みなみけ おまたせ』のジャケットイラスト↓が。 更に更に「新作TVアニメ『みなみけ ただいま』2013年1月TOKYO MXほか独立局にて放送開始!! ※アニメに関する情報は随時ヤングマガジン本誌で発表します。」「今までのテレビアニメを再放送!! 『みなみけ』全13話 10月6日(土)よりTOKYO MXにて放送開始 毎週土曜日深夜1:30〜2:00予定 『みなみけ おかわり』全13話 10月7日(日)より下記テレビ局にて放送開始 チバテレビ毎週日曜日深夜0:00〜0:30予定 tvk毎週日曜日深夜0:00〜0:30予定 テレ玉毎週日曜日深夜1:00〜1:30予定」とのこと。


DVD付き「みなみけ」限定版公式サイト


・ 雑誌表紙(カラー)にも 「最新単行本10/5(金)発売![みなみけ]10桜場コハル」と↑のカラー扉絵の南夏奈が。

・ 「ヤングマガジンKC10月刊 10/5(金)一挙刊行!!」の見開き2ページの中にも「[みなみけ]第10巻 桜場コハル ついに10巻!やっと10巻!?大台いっても3姉妹の日常は相変わらずゆるゆるです。」第200話「成功前夜」の時のセーラー服をイメージしたような私服姿&裸足の南家3姉妹が。

・ 今回のタイトルは「見かけによらず」。今回のタイトルイラストは南夏奈。南夏奈が見かけによらずなんだというのだろう。別に見かけによらずわがままボディなわけでもないし、見かけ通りのわがままだし。

・ 南家編。或いはうまそうな柿という見かけによらず実はしぶ柿編。 まぁしぶ柿そのものよりも女子高生なのに干し柿を作ろうとする南春香の方が見かけによらないような気もするけど。 それはそれとしてしゃくっと笑顔で柿を食べてから一拍あけて「しぶいッ!」とあせりながら柿を放り投げる南夏奈の後ろ姿は可愛いですな。

・ 中学生編。或いは見かけによらず間違え方が痛烈なケイコ編。或いは見かけ通り眼鏡の度はキツいケイコ編。 ケイコとリコが雑談中、リコが「24色セットの絵の具を買ってみたの これから本格的に絵をがんばってみようと思って」と話していたところに 南夏奈がリコのネコの落書きを持ってきて「ケイコ これはいったいなんの絵だと思う?」と聞く。 確かにもっと可愛らしく描きたかったのかもしれないがどこぞの画伯の絵とは違ってちゃんとネコに見える落書きに対してケイコの答えは「え え――と 血に飢えた野良犬‥‥?」。 聞いた南夏奈も思わず素で引いている。 まぁその後南夏奈は「きっと見間違えたんだね メガネの度が合ってなかったのかも」「これできっとネコに見えるね! ケイコ!改めてこれはなんだ?」とケイコに眼鏡を外させて質問前に回答を誘導した挙句、ネコの落書きではなく藤岡を見せてケイコに「ネコ!」と答えさせたりしてますが。 なんじゃそりゃコラ。 ところでリコはネコ好きだった記憶があるんだけどケイコが藤岡を見てネコと答えているのにはそのあたりを心眼で見抜いている可能性があったりなかったりやっぱりなかったりするんだろうか。と、書いてからリコがネコ好きというのは『ToLOVEる』の古手川唯と混同しているような気がした。 それはそれとしてネコの落書きを持ち出されたりなんの絵か間違えられたりなんの絵か間違えたりしてあせったり涙目だったりするリコやケイコは可愛いですな。 なお、藤岡の出番は1コマだけ、台詞はありませんでした。

・ 南家編その2。或いは栗の茶碗蒸しという見かけによらず実はギンナンの茶碗蒸し編。 そもそも茶碗蒸しに栗が入っている発想がないなぁと思っていたらどうも栗の甘露煮を入れるのは北の地方の特色らしいですね。 つまり作者の経験談である可能性が。 それはそれとして「はあ‥‥ 茶碗蒸しはほっとする味‥‥」と小学5年生らしからぬことを言いながら茶碗蒸しを口にして涙目であせっている南千秋は可愛いですな。 なお、今回の南春香の出番は2コマだけ、台詞は「茶碗蒸しの味おかしかった?」「う‥‥ うん」だけでした。

・ 小学生編。或いは見かけによらず変態なマコト編。或いは今日の5の2編。 マコトが内田ユカのお尻を触る、もとい、マコトのホウキが内田ユカのお尻にぶつかるラッキースケベ(?)が発生。 マコトは「よく考えてみろ内田 オレがお前の尻に触るメリットがないだろ?」と動機の点から犯行を冷静に否定。 うーん、第3話「おかしな事」で既におかしな事を知っていて 第29話「似合――う」で南春香の技(全身をゆるめていくような脱ぎ方)にやられたマコトがそれを言うのか。 結局納まらない内田ユカに涙目で「へんた――い!」、便乗した吉野に笑顔で「マコト君って見かけによらず変態なんだね」、便乗した南千秋に「私は ずっと前から知っていた お前と出会う以前 遥かいにしえより知っていた お前が変態であることをね!」と言われてしまうマコト。 というか、南千秋、この面子の中ではお前が一番知らないんだ、マコトが変態であることをね。マコちゃんが女装したマコトであることをね。 それはそれとしてお尻を触られたと思ってあせったりジト目だったりする内田ユカは可愛いですな。 「加害者がお尻に触るメリット」ではなく「被害者がお尻に触られるデメリット」と「第三者が被害者がお尻を触られて恥ずかしがるのを見るメリット」が重要であることがよくわかりますね(←後者ちょっと待て)。 なお、今回の吉野の出番は2コマだけ、台詞は上述した一言だけでしたが、南春香や藤岡よりも見かけによらず確かな存在感を感じますね。

 
2012年9月15日
みなみけ 第206話「願いを3回」
・ 今回は南家編。或いはお月見編。

・ 例によって内田ユカ&マコちゃんが遊びに来ている南家。「小腹がすいたな―― うどん茹でてくる 食べる人――」って、南夏奈がちゃんとお姉ちゃんしているな。そりゃ流石の南千秋も「カナ お前 うどんを茹でられるようになったか‥‥」って褒めるしかないな。褒めているように聞こえないけどな。南夏奈に「月見がいいなら各自 台所から卵 取って来なさい」と言われて内田ユカ、マコちゃん、南千秋の全員が月見うどんにしているの可愛いな。

・ 月見うどんを知らないマコちゃん、どころかそもそもお月見を知らないマコちゃん。欄外に「季節ごとに飛び出すマコちゃんのお間抜け発言。今回で3度目。真のバカ野郎です!」と。 前の2回はなんだったっけと思っていたら本人が「ハロウィンや節分に比べてだいぶ地味な祭りだな‥‥」と言ってくれたので 第185話「魔法の言葉」第191話「鬼だもの」のことだとわかった。 どちらもここ1年のエピソードなんだな。

・ すばらしいお月見セット(だんごとススキ)を用意する南春香。今回の出番は1コマだけなのですが彼女はお月見しなかったのですかね。そして夜になっても内田ユカ&マコちゃんがいますね。

・ ふじおか1号を抱きかかえながら笑顔で月を見て「あ うさぎだ」「あ カニだ」と言う南千秋。カニはともかく、うさぎは一般的には月の中に見えるのは餅をつくうさぎであってそんな可愛らしいうさぎが見えるわけでは。と思ったら更に「あ スデゴサウルスだ」と。

・ 「月を見てたら流れ星が見えるかもしれないだろ?」とマコちゃん。お月見を知らなかっただけあってお月見の仕方が邪道ですな。マコちゃんの願いごとは作中では明らかになりませんが、流れ星に願い事をするのは結構危険なんですな。「別冊少年マガジン」新連載『ベイビー・ワールドエンド』(堀内厚徳)では「みんな 死ね!!!」という願いを叶えて普通の女の子が「魔女」になったり、犬が人間になったり、また某作品では女性が男性化したり。

・ 「流れ星が見える時間はほんのわずか‥‥ そのわずかな時間に願いを3回唱えるのが正しい願い方とされる 人の願いは大きく分けて3つ! 名声! 金! 権力! 頭文字をとって「めかけ」! 私はこの呪文を素早く3回唱えるための練習を積み重ねた‥‥」と南夏奈。いやだからそれだと名声と金と権力を妾になることで得ることになっちゃいますがな。

・ 「私は願いごと言わないよ」「だって そのうち白馬の王子様が現れて 私が何も言わなくても願いを全部叶えてくれるもん あ 月からペガサスで来たりして」と内田ユカ。 いかん、実は第67話「確認して」にしろ 第98話「良かったなぁ」にしろ 第121話「やる気」にしろ 自分からは「王子様」という単語を口にしていなかった王子様願望が今回は自分から口にしているどころか白馬の王子様を飛び越えて一気にペガサスの王子様まで進行してしまっている。それはそれとして王子様が現れること自体は願わなくても叶うということなのですかな。

・ どいつもこいつも願いごとの話ばかりでちっともお月見をしないことに業を煮やした南千秋が「だまれだまれだまれ!」と。その時にキラッと流れ星が。最初は怒って月を見るのをやめて振り向いた南千秋も怒られている3人も流れ星を見損ねたことにしか注目していませんでしたが、ちゃんと南千秋が願いを3回唱えていたんですね。

・ 最後のコマで「キレイだねえ」と月を見ている4人の後ろ姿が素敵。上述したけどこの時南春香は何をやっていたんですかね。

みなみけ 第134話「」(仮)
・ 放置しすぎた本日(?)のニュース。


コミックナタリー   別冊少年マガジン詳細発表。雷句、久米田、小林尽ら参戦


『別マガ』班長は今日も困っている。   桜場さん。


 と、いうわけで桜場コハルまさかの新連載!しかもファンタジーもの!2009年9月4日発売の月刊ライバル10月号の広告には超能力少女×超能力少女とか書かれていたような気がする『そんな未来はウソである』は2009年9月9日創刊の「別冊少年マガジン」にて連載開始!


講談社BOOK倶楽部   「今日の5の2」DVD付き漫画文庫

今日の5の2 初回限定版コミック 〜公式サイト〜  「DVD付き漫画文庫『今日の5の2』宝箱発売記念、オールナイト上映会が大決定!」

コミックナタリー   「今日の5の2 宝箱(仮)」発売記念、深夜の上映会


ZOZOPEOPLE 篠原 ともえ   みなみけ


Good Smile Company   ねんどろいど 南千秋

あみあみ   ねんどろいど みなみけ 南千秋[グッドスマイルカンパニー]《予約商品12月発売》

GAGraphic   みなみけ千秋やちゅるやさんなどグッスマねんどろいど新作一挙紹介

アキバHOBBY   CANAANにFate、初音ミクなど「WF2009夏 WHL10(グッスマ)」展示・全部まとめて


おまけ

やすのSD部屋
  寝坊したけどWF行ってきた  ピンキー1体とその他2体の千秋他
  折角なので挿げ替え  千秋ヘッド
  WF行ってきた。…が、
  ねんどろいどぷち改造 千秋(みなみけ)


茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Web Site-  →  BLOG  2009.08.06 Thursday あらためて…☆


・ (以下後日)




みなみけ minami-ke (2004−)
掲載年月日 号数 話数タイトル ヒロイン 備考  
2004.03.01.14 001 ホットケーキにしましょう南千秋 各話8ページ基本+扉絵:南春香&南夏奈&南千秋(カラー)
2004.03.08.15 002 お手紙 南夏奈 タイトルイラスト:&南千秋
2004.03.15.16 003 おかしな事 南千秋  
2004.03.22.17 004 不満だらけ 南春香  
2004.03.29.18 005 チリトリをしてください 南千秋  
2004.04.12.20 006 点で勝負 南夏奈  
2004.04.26.22/23 007 やさしくしよう 南夏奈&南千秋 タイトルイラスト:南春香
2004.05.17.25 008 バレー部に入ろう 南春香 タイトルイラスト:マキ&アツコ
2004.05.31.27 009 説明せよ 南千秋  
2004.06.14.29 010 がんばれよ 南千秋 タイトルイラスト:&南夏奈
2004.06.28.31 011 すごい好きだ 南夏奈  
2004.07.12.33 012 教えてやろう 南春香&南千秋  
013 天才だもん 南千秋 +扉絵:南千秋(カラー)
2004.07.26.35 014 たくらんでる 南千秋 タイトルイラスト:&南夏奈
2004.08.09.37/38 015 恥をかかせる気か 南春香  
2004.08.30.40 016 脱ぎたくない 南春香 タイトルイラスト:&南夏奈&南千秋
2004.09.13.42 017 つきっきり 南夏奈  
2004.09.27.44 018 私たちのぶんは 南春香  
2004.10.09.46 019 似てないけど 南春香&南夏奈&南千秋ここまで第1巻に収録
2004.10.25.48 020 なれなれしい 南千秋 タイトルイラスト:&マコト
2004.11.05.単行本『みなみけ』第1巻 表紙:南夏奈(カラー)、裏表紙:南春香&南千秋(カラー)
描き下ろし4ページ(カラー)
2004.11.08.50 021 守らなくては マキ  
2004.11.22.52 022 姉らしい態度で 南夏奈  
2004.12.06.01 023 仲良くしましょう ケイコ&リコ  
2004.12.25.04 024 玄関から来るサンタ 南千秋  
2005.01.17.07 025 はい おみやげ 南春香  
2005.01.31.09 026 ふじおかの意志 南千秋 タイトルイラスト:&ふじおか
2005.02.14.11 027 いっぱいもらった 南夏奈  
2005.02.28.13 028 無視してないか 南千秋 タイトルイラスト:吉野&内田ユカ
2005.03.14.15 029 似合――う マコト(&南春香)  
2005.03.16.16コワイオンナ(読切) ミホ 「となりの5の2」、雑誌表紙:ミホ(カラー)
2005.03.28.17 030 全開ですよ アツコ タイトルイラスト:&保坂
2005.03.31.02好きって言え(読切) ユキ 10ページ、「となりの5の2」、第5巻に収録
+美少女GALLERY「ハイヒール」:ミホ(カラー)
2005.04.11.19 031 あったかい所 南千秋  
2005.04.25.21/22 032 明かそうぜ 南夏奈&南千秋  
2005.05.16.24 033 当たるんだって 南夏奈  
2005.05.30.26 034 負けてしまえ 南夏奈&南千秋+南春香 
2005.06.13.28 035 変わるもの ケイコ  
2005.06.27.30 みなみけも妹も思春期 城島カナミ、南夏奈 +扉絵:南春香&南夏奈&南千秋&マナカ&城島カナミ&アキ(カラー)
氏家ト全『妹は思春期』とのコラボレーション、「桜場コハル Special Booklet」に収録
2005.07.11.32 036 どんな関係? 南夏奈 +扉絵:南千秋 (カラー)
2005.07.25.34 037 おもしろい本 ユウ タイトルイラスト:南夏奈&ヒロコ
2005.08.08.36/37 038 海に行くから 南夏奈&吉野&内田ユカタイトルイラスト:タケル&藤岡
2005.08.29.39 039 流してほしい 南夏奈 ここまで第2巻に収録
2005.09.12.41 040 意地をはってる 南冬馬  
2005.09.26.43 041 どっちだよ 南冬馬 タイトルイラスト:&南夏奈
2005.10.08.45 042 こんな日のために 南春香  
2005.10.24.47 043 乾いてる 南冬馬 タイトルイラスト:&南夏奈&マコト
2005.11.04.単行本『みなみけ』第2巻 表紙:南千秋(カラー、=第36話「どんな関係?」の扉絵)
裏表紙&扉絵4ページ:ふじおか、南春香、南夏奈、南千秋(カラー)
+PCアクセサリー『桜場コハルPACK』
『みなみけスペシャルセット』
表紙:ミホ(カラー、=「ハイヒール」
詳細は→
2005.11.07.49 044 フェスティバル 南千秋 タイトルイラスト:&ふじおか
2005.11.21.51 045 心にくい 内田ユカ  
2005.12.05.01 046 いいイメージ リコ  
2005.12.26.04/05 047 気持ちだよ 南千秋  
2006.01.16.07 048 出すヤツ 南冬馬 タイトルイラスト:南春香
2006.01.30.09 049 向こうの南さん家 南春香 雑誌表紙:南春香(カラー、=第2巻の扉絵)
タイトルイラスト:南冬馬+扉絵:南千秋&南冬馬(カラー)
2006.02.13.11 050 法ですよ アツコ 雑誌表紙:南夏奈(カラー、=第1巻の表紙)+扉絵:南春香&南夏奈(カラー)
2006.02.27.13 051 手は出しません リコ タイトルイラスト:藤岡
2006.03.13.15 052 どうしたいんだよ 南千秋  
2006.03.27.17 053 誰だっけ 内田ユカ  
2006.04.10.19 054 あるべき秩序が 南春香  
2006.04.24.21/22 055 スッキリおさめる 南春香 タイトルイラスト:保坂&南ナツキ
2006.05.15.24 056 かけちがい 南春香 タイトルイラスト:南冬馬 
2006.05.29.26 057 ケンカでも 南夏奈  
2006.06.12.28 058 姫である 南千秋 連載時タイトルは「ケンカでも」
2006.06.26.30 059 この夏の 南春香  
2006.07.10.32 060 全然ダメ 南春香 タイトルイラスト:南夏奈、第4巻に収録
2006.07.24.34 061 待ってみたら 南千秋 ここまで第3巻に収録
2006.08.07.36/37 062 来るのか 南千秋 タイトルイラスト:マコト
2006.08.28.39 063 オレの戦い 吉野  
2006.09.11.41 064 呼べッ 南夏奈 タイトルイラスト:藤岡
2006.09.25.43 065 マジメだよ 南夏奈 タイトルイラスト:&南春香
2006.10.07.45 066 返せ 南千秋 タイトルイラスト:南夏奈
2006.10.23.47 067 確認して マキ  
2006.11.06.49 068 どう思う? ケイコ 雑誌表紙:南春香&南夏奈(カラー、=第50話「法ですよ」の扉絵)+扉絵:南春香(カラー)
単行本『みなみけ』第3巻 表紙:南春香(カラー、=第68話「どう思う?」の扉絵)、裏表紙:南冬馬(カラー)
扉絵4ページ:南春香&南夏奈(=第50話「法ですよ」の扉絵)、南千秋&南冬馬(=第49話「向こうの南さん家」の扉絵)、
マコト&保坂&藤岡、吉野&内田ユカ(カラー)
『桜場コハル Special Booklet』=特装版 表紙&裏表紙:南春香&南夏奈&南千秋(=「みなみけも妹も思春期」の扉絵)&ふじおか
大判ポストカード:南千秋(カラー)
『みなみけ+今日の5の2 桜場コハルキャラファンBOOK』 表紙:相原カズミ&南千秋(カラー、=『桜場コハルPACK』のオリジナル・カードカレンダー)
裏表紙:ふじおか(カラー)、詳細は→
2006.11.20.51 069 思いがけない アツコ  
2006.12.04.01 070 悪かった 南夏奈 タイトルイラスト:&南千秋&南冬馬
2006.12.25.04/05 071 そうか 南千秋  
2007.01.15.07 072 お前か? 南千秋 タイトルイラスト:&ふじおか
2007.01.29.09 073 うわっ 南冬馬  
2007.02.10.11 074 重要か? 南夏奈  
2007.02.26.13 075 当たったろう 南夏奈  
2007.03.12.15 076 いくよ 南千秋 タイトルイラスト:マキ
2007.03.26.17 077 白いですが 熊田 タイトルイラスト:南千秋
2007.04.09.19 078 振り返る日 ケイコ  
2007.04.23.21/22 079 何者かを 速水 タイトルイラスト:&南春香
2007.05.14.24 080 態度には 南冬馬  
2007.05.28.26 081 いや そんな 南春香 タイトルイラスト:南千秋(&南夏奈)、ここまで第4巻に収録
2007.06.11.28 082 生まれかわる 南春香  
2007.06.25.30 083 願い事とか 南夏奈  
2007.07.09.32 084 楽しくなる 南千秋  
2007.07.23.34 085 隠すな 南夏奈 タイトルイラスト:藤岡
2007.08.06.36/37 086 どうだった? リコ  
2007.08.27.39 087 うつさせて 南千秋 タイトルイラスト:内田ユカ
2007.09.06.単行本『みなみけ』第4巻 表紙:南冬馬&ふじおか(カラー)、裏表紙:マコト(カラー)
扉絵4ページ:南春香、南夏奈、南千秋(カラー)
2007.09.10.41 088 見せてやれ 南冬馬&南春香 タイトルイラスト:南夏奈
2007.10.01.44 089 これは 南千秋 雑誌表紙:南夏奈(カラー、=第4巻の扉絵)+扉絵:南春香&南夏奈&南千秋(カラー、=第4巻の扉絵)
2007.10.06.45 090 オレでよければ 南千秋 タイトルイラスト:マコト
2007.10.15.46 091 ありがとう 内田ユカ  
2007.10.22.47 092 なにやってるの 南冬馬&リコ タイトルイラスト:藤岡
2007.10.29.48 093 かぜひくよ 南夏奈 雑誌表紙:南夏奈(カラー、=TVアニメ『みなみけ』のキービジュアル)
2007.11.12.50 094 完璧だ 南夏奈 タイトルイラスト:マコト
2007.11.26.52 095 オレも 南夏奈 タイトルイラスト:藤岡、連載時タイトルは「完璧だ」
2007.12.10.02 096 これくらい 南千秋 タイトルイラスト:(天使&悪魔&)ふじおか
2007.12.25.04/05 097 気を遣って 南冬馬  
2008.01.21.08 098 良かったなぁ 内田ユカ  
2008.02.04.10 099 どう? リコ  
2008.02.18.12 100 メインイベント 南千秋 雑誌表紙:南千秋&南冬馬(カラー、=第49話「向こうの南さん家」の扉絵)
タイトルイラスト:&マコト+扉絵:南夏奈&南千秋(カラー) 
2008.03.03.14 101 たまには 南千秋 タイトルイラスト:南夏奈、ここまで第5巻に収録 
2008.03.17.16 102 オレと仲良く 速水 雑誌表紙&扉絵:南春香(カラー)
単行本『みなみけ』第5巻 表紙:南夏奈&南千秋(カラー、=第100話「メインイベント」の扉絵)、裏表紙:ふじおか(カラー)
扉絵4ページ:マキ&アツコ、ケイコ&リコ、マコト&南冬馬、南春香(=第102話「オレと仲良く」の扉絵)(カラー)
テレビアニメーション『みなみけ 〜おかわり〜』
  1杯目『温泉、いただきます。』DVD
=限定版
表紙&裏表紙:南春香&南夏奈&南千秋(=TVアニメ『みなみけ 〜おかわり〜』のキービジュアル)
2008.03.31.18 103 その目 ヒトミ タイトルイラスト:南ナツキ
2008.04.14.20 104 別のもの 南千秋  
2008.04.28.22/23 105 扱い アツコ  
2008.05.19.25 106 見てごらん 南千秋 タイトルイラスト:内田ユカ
2008.06.02.27 107 107です 南冬馬  
2008.06.16.29 108 希望の光が ヒトミ タイトルイラスト:保坂
2008.06.30.31 109 タヌキじゃないよ 南千秋 タイトルイラスト:マコト
2008.07.14.33 110 あついね 南千秋  
2008.07.28.35 111 それって リコ  
2008.08.18.38 112 鬼ごっこ 南冬馬  
2008.09.01.40 113 妖精 南千秋 タイトルイラスト:&保坂
2008.09.13.42 114 どこ見て 南春香 タイトルイラスト:マコト
2008.09.29.44 『今日の5の2』
放課後1 ヒラヒラ
平川ナツミ 雑誌表紙:小泉チカ(カラー)、タイトルイラスト:佐藤リョータ
2008.10.13.46 『今日の5の2』
放課後2 ビシビシ
小泉チカ 雑誌表紙:相原カズミ(カラー)
2008.10.27.48 『今日の5の2』
放課後3 イマサラ
小泉チカ 雑誌表紙:小泉チカ(カラー、=TVアニメ『今日の5の2』のキービジュアル)+扉絵:小泉チカ&浅野ユウキ&日高メグミ&平川ナツミ&相原カズミ(カラー)
タイトルイラスト:佐藤リョータ
2008.11.10.50 115 そろっちゃった 南春香&南千秋 タイトルイラスト:南夏奈
2008.11.24.52 116 お願いが 南千秋 タイトルイラスト:南冬馬
2008.12.08.02 117 与える側 南アキラ(&南夏奈)  
2008.12.22.04/05 118 かもしれない 吉野 タイトルイラスト:マコト
2009.01.05.06/07 119 いただこう 速水 雑誌表紙:南千秋(カラー、=第2巻の扉絵)
2009.01.26.09 120 ほんの少し リコ  
2009.02.09.11 121 やる気 マキ  
2009.02.23.13 122 できること 南夏奈 タイトルイラスト:藤岡、ここまで第6巻に収録
2009.03.09.15 123 しまった 南春香+南夏奈  
2009.03.23.17 124 好み ヒトミ タイトルイラスト:南ナツキ
2009.04.06.19 125 間違って 南冬馬  
2009.05.11.24 126 たまご 南千秋 タイトルイラスト:マコト
2009.05.25.26 127 はじめました ケイコ タイトルイラスト:藤岡
2009.06.08.28 128 スペシャル 南千秋+南夏奈  
2009.06.22.30 129 慣れるな 南冬馬 +扉絵:南春香&南冬馬(カラー)+小泉チカ&浅野ユウキ&日高メグミ&平川ナツミ&相原カズミ(カラー、=『今日の5の2』放課後3「イマサラ」の扉絵)
タイトルイラスト:南千秋
2009.06.23.単行本『みなみけ』第6巻 表紙:南春香&南冬馬(カラー、=第129話「慣れるな」の扉絵)、裏表紙:?
扉絵4ページ:?(カラー)
『みなみけ べつばら』=初回限定版 表紙:↑、裏表紙:南春香&南夏奈&南千秋 ※DVD自体は未確認
2009.07.06.32 130 忘れてた 南千秋 タイトルイラスト:南夏奈
2009.07.18.34 131 絶対計画 南夏奈  
2009.08.03.36/37 132 それ いきましょう 南夏奈 タイトルイラスト:南アキラ
2009.10.05.45 136 ゆかいな 速水  
2009.10.19.47 137 一番えらい 南千秋?    
2009.11.02.49 138 ますか? 南千秋 タイトルイラスト:タケル
2009.11.30.53 140 教えて ミユキ  
2009.12.14.02 141 何をする 南春香 ここまで第7巻に収録
2010.01.04.05/06 142 鬼教官 南千秋  
2010.01.25.08 143 おとずれ 南夏奈  
2010.02.08.10 144 らしく 南千秋 タイトルイラスト:マコト
2010.02.22.12 145 考えて アツコ  
2010.03.08.14 146 知ってたよ 南千秋 タイトルイラスト:内田ユカ&南夏奈
2010.03.20.16 147 恥じること ヒトミ+南春香  
2010.04.05.18 148 ウソでした 南冬馬  
2010.04.19.20 149 アレルゲン 南千秋 タイトルイラスト:内田ユカ
2010.05.10.23 150 旬のもの 速水  
2010.05.24.25 151 絶対アレ 南千秋  
2010.06.21.29   アゴなしゲンと30周年物語 雑誌表紙:ゲン&ケンヂ(カラー)+扉絵:南千秋&ゲン&ケンヂ&ユキポン&江藤カオル&田村一&風間やんわり&ユビキタス大和(カラー)
平本アキラとゆかいなヤンマガショート陣による大合作
『青春ヤンマガ』(2011/03/04 ヤングマガジン編集部/講談社)に収録
152 今を楽しむ 南千秋 雑誌表紙:南千秋(カラー、=第2巻の扉絵)
2010.07.05.31 153 南春香 雑誌表紙&扉絵:南夏奈(カラー)
2010.07.06.単行本『みなみけ』第7巻 表紙:南夏奈(カラー、=第153話「変」の扉絵)
ピンナップ:南春香&南夏奈、南千秋&南冬馬(カラー)
3姉妹特製フィギュアBOX=初回限定版 表紙:南春香&南夏奈&南千秋(カラー、=第2巻の扉絵)、裏表紙:南春香&南夏奈&南千秋(フィギュア)
背表紙&天表紙:南春香&南夏奈&南千秋(カラー、=フィギュアの写真)
2010.07.14.08特別編どんな?南千秋 雑誌表紙:南春香&南夏奈&南千秋(カラー、=第2巻の扉絵)、雑誌裏表紙:南夏奈(カラー、=第7巻の表紙)
+扉絵:南春香&南夏奈、南千秋&南冬馬(カラー、=第7巻のピンナップ)、タイトルイラスト:南夏奈
2010.07.17.33 154 よく焼いた ヒトミ タイトルイラスト:保坂
2010.08.02.35/36 155 ラッキー リコ  
2010.08.23.38 156 いたから 南夏奈+南千秋  
2010.09.06.40 157 こう! 南千秋 タイトルイラスト:マコト
2010.09.18.42 158 忘れるもの 南夏奈  
2010.10.04.44 159 神になる 南春香 ここまで第8巻に収録
2010.10.18.46 160 足りない 南冬馬  
2010.11.01.48 161 わかったぞ 南千秋 タイトルイラスト:&ふじおか2号
2010.11.15.50 162 実験してみる 内田ユカ&ミユキ タイトルイラスト:南夏奈
2010.11.29.52 163 見つかった アツコ  
2010.12.13.02/03 164 あげる 南夏奈  
2011.01.08.06 165 結果的に 内田ユカ  
2011.01.24.08 166 恐るべき頭脳 南千秋+ケイコ  
2011.02.07.10 167 もらって 南冬馬+南千秋  
2011.02.21.12 168 最低っス 南春香+ヒトミ  
2011.03.04.単行本『みなみけ』第8巻 表紙:南千秋(カラー、=第169話「食べるため」の扉絵)、裏表紙:?
扉絵4ページ:?(カラー)
『ドラマCD みなみけ』=初回限定版 表紙&裏表紙:↑、背表紙:ふじおか ※CD自体は未確認
2011.03.07.14 169 食べるため 南千秋+内田ユカ +扉絵:南千秋(カラー)
2011.03.19.16 170 レッツ お野菜 南千秋&ヒトミ タイトルイラスト:保坂
2011.04.04.18 171 ここだけの話 南夏奈  
2011.04.18.20 172 おいしかったよ 南千秋 タイトルイラスト:&ふじおか
2011.05.09.23 173 蹴りグセ 南夏奈  
2011.05.23.25 174 謎です 吉野  
2011.06.06.27 175 もめたら 南冬馬  
2011.06.20.29 176 余った 南夏奈  
2011.07.04.31 177 そろそろ本気 南冬馬 タイトルイラスト:南アキラ
2011.07.16.33 178 しまらない話 南千秋 ここまで第9巻に収録
2011.08.01.35 179 暑いからね 南夏奈  
2011.08.22.38 180 冷やしてやろう 南春香  
2011.09.05.40 181 どことなく マキ  
2011.09.17.42 182 忘れたい 南千秋+南冬馬  
2011.10.03.44 183 かぶってる ヒトミ タイトルイラスト:藤岡
2011.10.17.46 184 伝えたい ヒトミ  
2011.10.31.48 185 魔法の言葉 南夏奈&南千秋&南春香タイトルイラスト:マコト、雑誌表紙:南千秋(カラー)+扉絵:南春香(カラー)
2011.11.04.単行本『みなみけ』第9巻 表紙:南春香(カラー、=第185話「魔法の言葉」の扉絵)、裏表紙:ふじおか2号(カラー)
ピンナップ:南夏奈&南千秋、南春香&南冬馬(カラー)
『ドラマCD みなみけ』
 『キャラクターソングCD』
 『2012年特製カレンダー』
=初回限定版
表紙:↑、裏表紙:南夏奈&“南千秋&ふじおか”&南春香&藤岡&南冬馬、
2011.11.14.50 186 最高の器 マキ タイトルイラスト:保坂
2011.11.28.52 187 感想をひとつ 内田ユカ+南千秋  
2011.12.12.02/03 188 こう見えて 南夏奈  
2012.01.07.06 189 フンイキ 南夏奈 タイトルイラスト:速水
2012.01.23.08 190 帰ってきた リコ  
2012.02.06.10 191 鬼だもの 南夏奈 タイトルイラスト:マコト
2012.02.20.12 192 気まぐれ 南千秋+南夏奈  
2012.03.05.14 193 どういうものか 南冬馬  
2012.03.19.16 194 勝手なイメージ アツコ&ケイコ タイトルイラスト:南千秋
2012.04.02.18 195 さあ名探偵 内田ユカ  
2012.04.16.20 196 ただいま 南夏奈  
2012.05.07.23 197 もう1回 南春香 ここまで第10巻に収録
2012.05.21.25 198 私のほうが! 南冬馬 雑誌表紙:南春香(カラー、=第9巻の表紙)
2012.06.04.27 199 見えないもの 南千秋  
2012.06.18.29 200 成功前夜 南千秋 雑誌表紙&扉絵:南夏奈&南春香&南千秋(カラー)
2012.07.02.31 201 忘れずに 南冬馬  
2012.07.14.33 202 決断した! ヒトミ+アツコ  
2012.07.30.35 203 そのポーズ 南千秋  
2012.08.20.38 204 問題です 内田ユカ タイトルイラスト:マコト
2012.09.03.40 205 カブトムシ 南冬馬  
2012.09.15.42 206 願いを3回 南千秋  
2012.10.01.44 207 見かけによらず 内田ユカ タイトルイラスト:南夏奈、雑誌表紙:南夏奈、扉絵:南夏奈&内田ユカ(カラー)
2012.10.05.単行本『みなみけ』第10巻 表紙:南夏奈&内田ユカ(カラー、=第207話「見かけによらず」の扉絵)、裏表紙:?(カラー)
ピンナップ:内田ユカ&吉野&南千秋&南冬馬、アツコ&ケイコ&保坂&マコト&マキ(カラー)
『みなみけ おまたせ』=初回限定版 表紙:南春香&南夏奈&南千秋(カラー、=第200話「成功前夜」の扉絵)、裏表紙:?(カラー)
DVD表紙:南春香&南夏奈&南千秋&南冬馬&吉野&内田ユカ&マコト&タケル(=『みなみけ おまたせ』のキービジュアル)

※号数:週刊ヤングマガジン(講談社)、週刊少年マガジン(講談社)、マガジンワンダー増刊(講談社)、月刊ヤングマガジン(講談社)、単行本『みなみけ』第1巻〜(講談社)


南家名簿
南春香
 長女。薄茶髪のロングヘア。高校2年生(近所の高校)。 割と真面目な性格だが、どうやらそれは南家長女としての責任感がもたらしたものであり、本来はもっとだらしない性格のようである。方向音痴の可能性あり。 料理上手で、南家の食生活を一手に引き受けている。ケーキも焼ける。高校での昼食も自作のお弁当派。 男と女が一緒にする「おかしな事」はまだ未経験のようで、その手の話題には過剰反応を示してしまう模様。 帰宅部だがバレー部即戦力級の実力を有する逸材。何かの委員会に所属している。 見知らぬ人との電話では緊張の為か声が高くなったり低くなったりする。 わりと長ブロ。 腕時計は左手首+文字盤が腕の内側にくるようにつけてる派。 自分以外の者たちで議論が盛り上がると眠たくなっちゃうクセがある。 実は、ありえない言動でよくわからない数々の伝説を残し(初代)番長と呼ばれていた中学生時代があったりする。 必殺技はアイアンクローフロムキッチン対面式。
 呼称:「私」 「カナ」「チアキ」 「おじさん(タケルおじさん)」 「マキ」「アツコ」「速水先輩」「ヒトミ」 「藤岡君」 「(cf.マコちゃん)」「トウマ」 「ナツキ君」

南夏奈
 次女。黒髪のツインテール。中学2年生(近所の公立中学校)。 活発で元気なトラブルメーカー。天然的策略家。料理できない。テストでは人間味あふれる素晴らしい点数を取る。カープファン。 必殺技はその右足から繰り出す蹴りで、ローキックもハイキックもお手の物。ジュース(?)に強かったりする。オセロが好き。
 呼称:「私」 「ハルカ」「チアキ(姫)」 「タケル」 「マキさん→マキちゃん」「アツコ」「速水→速水ちゃん」 「藤岡/番長」「ケイコ」「リコ」「ユウちゃん」「ヒロコちゃん」「ミユキ」 「吉野」「内田」「マコト(cf.マコちゃん)」「トウマ」 「ナツキ君」「アキラ(cf.アキちゃん)」

南千秋
 三女。薄茶髪のロングヘア。小学生。5年2組。天秤座。 口調も態度もぶっきらぼうでツッコミの厳しい優等生。いい中学校に進学希望。 容赦なく急所をえぐるような絶妙なアダ名をつける才能があるが、自分につけたアダ名は「姫」。 もっとも、バカ野郎に対して「バカ野郎」とバッサリと斬りつけたり意外に手が早かったりするので、これはこれで絶妙なアダ名だったりする。 運動だめ(泳げない)。読書家(『日本のイジン』等)。ぬいものができる。手帳に誰かに見られるわけにはいかないことを色々と細かく書いてある。 ゲームが得意だったりお菓子(ホットケーキ、ケーキ、アイス、桜もち、シュークリーム)やカレーや揚げ物や炭酸飲料やハンバーグが好きだったりピーマンやニンジンなどの色の濃い野菜やギンナンやカキやコーヒーが苦手だったり怪談にビビったりする小学生らしい一面もある。
 呼称:「私(わらわ)」 「ハルカ姉さま」「カナ」 「タケル/(おじさん)」 「アツコ」「(速水先輩)」「(カレーの妖精)」 「藤岡/(番長)」 「マコト(cf.マコちゃん)」「シュウイチ」「内田」「吉野」「トウマ」「田中先生」「熊田先生」


タケルおじさん
 南家三姉妹のお母さんのお姉さん(伯母)の息子。要するに南家三姉妹のいとこ。黒髪のさらさらヘア。 膝を抱えた体育座りの似合う20代。多分サラリーマン。携帯電話やノートPCを所持している。普通免許所有。タバコを吸う。 彼にはもったいないかわいい彼女の「レイコさん」がいたが、別れたらしい。ペンの倒れた方向で探し物を当てる能力がある(?)。本人曰く、スキーが上手く大学時代白銀の貴公子と呼ばれたらしい。本人曰く、炭系強いらしい。趣味はダーツ。
 呼称:「オレ/おじさん」 「ハルカちゃん」「カナちゃん」「チアキちゃん」 「君(←藤岡/藤岡君)」 「キミ(←南冬馬)」


マキ
 赤毛のショートカット。高校2年生で南春香のクラスメートにして友人。高校での昼食は購買のパン派だがお弁当を持ってくることも。バレー部。顔が丸い。ネコの落書きをされやすい寝顔。
 呼称:「私」 「南→ハルカ」「カナ→カナちゃん」「(チアキちゃん)」 「アツコ」「速水先輩」「保坂先輩」 「藤岡君」 「ナツキ」

アツコ
 黒髪のセミロング。高校2年生で南春香のクラスメートにして友人。高校での昼食は自作のお弁当派。バレー部。 桜場コハル作品史上、もっともプロポーションがいい登場人物のような気も。ここだけの話胸がまた一段階アップしました。缶のフタを開けられない。魚の小骨とかきっちり取って食べるのすっごいもたもたしてる。おフロで足から洗ってすっごいもたもたしてる。お気に入りの部屋着はピンク。 マキとは同じ中学出身。 ちなみに、身長はアツコ>南春香>マキの順で、押しの強さはその逆だったりする。
 呼称:「私」 「ハルカ」 「マキ」「(速水先輩)」「ヒトミ」「保坂先輩」

速水
 ショートカット。高校3年生で南春香が通っている高校のバレー部の先輩(部長)。要するにマキやアツコの先輩。高校での昼食は購買のパン(+南春香のお弁当つまみ食い)派。長身。細目。 基本的には笑顔を絶やさない。 南春香をバレー部に入れたがっている。格闘技好きの模様。アタックは右手。
 呼称:「私」 「ハルカちゃん」「カナちゃん」「チアキちゃん」 「マキ」「保坂」

保坂
 黒髪のワイルドヘア。高校3年生で南春香が通っている高校の男子バレー部の先輩(部長)。ネクタイを締めずに制服をラフに着こなしている。 基本的にはいい人で面倒見もいいが、想像力が逞しく、色々な意味で熱すぎる。常にベストを尽くす男。 南春香を男子バレー部のマネージャーに入れたがっている。あるきっかけで趣味が料理になり高校での昼食は自作の弁当派に。器も自分で作ったり。
 呼称:「オレ」 「南ハルカ」 「マキ」「速水」 「ナツキ」

ヒトミ
 はねはねロングヘア。高校1年生で南春香が通っている高校のバレー部。南ナツキのクラスメート。ネクタイを締めずにシャツも首元のボタンを外して制服を着こなしている。 南夏奈が通っている中学校の2代目番長にして当時学校一のやんちゃぼうずだった南ナツキが唯一手も足も出なかった人。 高校での昼食はお弁当派。南ナツキの目を見れば考えていることが全てわかるという特技(?)を持っている。「〜ッス」が口癖だったり。 タコさんウィンナーだったりウサギのプリントの入ったハンカチやウサギのプリントの入ったピンクの折り畳みカサや背中にウサギのプリントの入ったパーカーを持っていたり味の好みが激甘だったりと子供っぽい趣味。 わりと長ブロ。
 呼称:「私」 「ハルカ先輩」「カナ」 「マキ先輩」「アツコ先輩」「速水先輩」 「ナツキ」


藤岡
 薄茶髪のさらさらヘア。中学2年生で南夏奈のクラスメート。サッカー部でレギュラー(ポジションはどこでも)。利き足は右(?)。 女子にけっこう人気があるのに何故か南夏奈のことが好きらしい。4代目番長。携帯電話を所持している(?)。
 呼称:「オレ」 「ハルカさん」「南→カナ」「チアキちゃん」 「トウマ」 「アキラ」

ケイコ
 薄茶髪のショートヘア。中学2年生で南夏奈のクラスメートにして友人。テストで100点を連発する優等生にして気弱な眼鏡っ娘。眼鏡の度はキツい。冬休み海外に行った海外組。
 呼称:「私」 「カナ」 「藤岡君(藤岡くん)」「リコちゃん→リコ」 「アキラ君」

リコ
 黒髪のロングヘア。中学2年生で南夏奈のクラスメート。ケイコの友人。天秤座。成績いい。占いとか好き。編み物上手。吊り目と唇の左上のホクロが特徴的。藤岡に熱い眼差しを注いでいる。動揺すると人のもの(主にケイコの制服のスカートや袖、本、眼鏡)をつかむ癖がある(?)。おばあちゃん家は京都。海外に行ったことはないらしい。
 呼称:「私」 「カナ」「(チアキ)」 「(藤岡君)」「ケイコ(ちゃん)」

ユウ
 上部が茶髪で下部が黒髪のショートカット。中学3年生。南夏奈が通っている中学校の3代目番長。番長の座にこだわりはなかったみたいだが、初代番長・南春香には本気で憧れていた模様。 腕ずもうは負け方を知らないと豪語するほどの実力者。 「藤岡君さあ‥‥‥」「リコちゃんさあ」と語りかける口調には不思議な説得力がある、のかもしれない。
 呼称:「私」 「(初代)」「カナ」 「藤岡(君)/四代目」「リコちゃん」「ヒロコ」

ヒロコ
 黒髪のセミロング。中学3年生。ユウの友人。歴代番長等を観察の対象として調べたりメモをとったりしている傍観者。『南ハルカ伝説』の著者。
 呼称:「私」 「(南ハルカ先輩/初代番長)」「カナちゃん/南さん」 「(藤岡君)」「ユウ」

ミユキ
 茶髪のツインテール(二つ結び)。中学2年生で南夏奈のクラスメートにして友人。背が南千秋と同じくらいで素直ないい目をしている純真な子。身長伸ばす方法や胸を大きくする方法を求めている。腕時計は左手首+文字盤が腕の外側にくるようにつけてる派。冬休み海外に行った海外組。油断してると体重100ポンドの大台が。
 呼称:「カナちゃん」 「ケイコちゃん」「リコちゃん」

柔道部のエース
 薄茶髪の盛りヘア。中学2年生で南夏奈のクラスメート。柔道部のエース。テストの点数は芳しくない。 腕ずもうには自信があったがユウには完敗している。
 呼称:「私」

剣道部のエース
 黒髪のオカッパ。中学2年生で南夏奈のクラスメート。剣道部のエース。テストの点数は芳しくない。 いつも柔道部のエースと一緒にいるところを見ると二人は親友である模様。
 呼称:


吉野
 黒髪のショートヘア。小学生。5年2組。南千秋のクラスメートにして友だち。南千秋曰く「軟考不惑の吉野嬢」。魚の小骨取るの苦手でけっこうのどに引っかけちゃう。 余談ですが、登場初期には髪がちょっとだけはねている、所謂「触覚」があったのですが、現在ではほとんど目立たなくなっています。
 呼称:「私」 「ハルカちゃん」「カナちゃん」「チアキ」 「タケルおじさん(?)」 「藤岡くん」 「マコトくん/マコト君(cf.マコちゃん)」「トウマ」

内田ユカ
 両脇の一部をツインテールにした赤毛のロングヘア(ツーサイドアップ)。小学生。5年2組。南千秋のクラスメートにして友だち。なのに南千秋に下の名前を覚えてもらえていない。携帯電話を所持している。 腕時計は右手首+文字盤が腕の外側にくるようにつけてる派。 モチやカキが好き。 自分以外の者たちで議論が盛り上がると眠たくなっちゃうクセがある。 おフロで腕から洗う。 王子様の存在を信じている模様。
 呼称:「私」 「ハルカちゃん」「カナちゃん」「チアキ(チアキちゃん)」 「タケルおじさん(?)/おじさん」 「アツコさん」 「藤岡君」 「マコト君(cf.マコちゃん)」「トウマ」

マコト(真)
 茶髪のはねはねヘア。小学生。5年2組。南千秋のクラスメートにして友だち。「ねえちゃん」がいる。南千秋がつけたアダ名は「マコちゃん」「バカな子供」。 ちなみに南千秋の方は「おまえ」「バカ野郎」呼ばわりだったりする。 ませているのか、南千秋に気があるようにも見えたのだが南春香に一目惚れ。その結果なぜか女装癖が。 南春香・南千秋・マキ・タケルおじさん・藤岡・南アキラは女装したマコト=マコちゃんであることに気づいていない。ちなみに、マコちゃんは南夏奈→南春香にもらったヘアピンを常に着用していて設定は中学1年生。
 呼称:「オレ(おれ cf.マコちゃん)」 「ハルカさん」「カナ(カナさん)」「南→チアキ/姫」 「吉野」「内田」「シュウイチ」「トウマ」「(田中先生/台風14号)」「(熊田)先生(/腹黒シロクマ)」

シュウイチ
 黒髪のさらさらヘア。小学生。5年2組。南千秋のクラスメートにして友だち。南千秋がつけたアダ名は「プレーンヨーグルト」。「姉ちゃん」がいる。目立つ特徴がない。
 呼称:「(不明)」 「南(←千秋)」 「吉野」「マコト」

南冬馬
 黒髪のショートカット。南千秋が通っている小学校の5年1組生徒。4月生まれ。相当な意地っぱりでケンカっ早いおとこまえ。 南千秋の弟でサッカー少年(ポジションはフォワード)という設定(?)だが、胸元を確認する限りでは南千秋や内田よりは大人の女である模様。実際には3人の兄がいる。尚、藤岡とリコとアツコは南冬馬が女性であると気づいていない。 必殺技は頭突き。工作(裁縫)は得意。左腰のあたりに自分では見えないホクロがあるらしい。
 呼称:「オレ(俺)」 「ハルカ」「カナ」「チアキ」 「藤岡」 「吉野」「マコト」 「ナツキ」「兄貴(アキラ)」

田中先生
 とんがりヘア。5年2組担任教師。南千秋がつけたアダ名は「台風14号」。なかなか優秀らしいがまだ後姿2コマと「ん?」という台詞しか登場していない。
 呼称:「(不明)」

熊田先生
 黒髪のポニーテール。南千秋が通っている小学校の養護教諭(保健の先生)。南千秋がつけたアダ名は「腹黒シロクマ」。腹黒い。彼氏いない。田中先生を狙ってみたりマコト君を狙ってみたり(タケルを狙ってみたり藤岡を狙ってみたり)。
 呼称:「私」 「チアキ」 「(マコト君)」「(田中先生)」


南アキラ
 黒髪のふわふわヘア。南冬馬の兄(三男)。中学1年生。南夏奈が通っている中学校の生徒。猫っぽい雰囲気を醸し出していて、喜怒哀楽の感情が高まると細目になる。常にどうすれば彼女ができるか考えていて、黒髪で長い髪が好きかも(○:リコ、最初に感じた感情は恐怖だったので△:ハルカ、×:カナさん)。
 呼称:「オレ/ボク」 「(ハルカさん)」「カナさん」「(チアキ)」 「藤岡さん(番長さん)」 「トウマ」 「兄貴(←南ナツキ)」

南ナツキ
 黒髪のとんがりヘア。南冬馬の兄(次男)。高校1年生。南春香が通っている高校の生徒。デカい。やんちゃで硬派で武闘派な雰囲気を醸し出していたが、保坂に勧誘されてバレー部に入ってからはおとなしくなったらしい(ただし「メシ作んないといけないんで」と言って練習には出ていない)。 とはいえ女を未知の生物に位置づけていたり、「ウス」「スンマセン」「〜ッス」が口癖だったりと、硬派なのは変わっていない模様で、色々な意味で血の気が多い。 自分の部屋にテレビとXbox360やプレイステーション3っぽいゲーム機があり、格闘ゲームやレーシングゲームで妹や弟と対戦に白熱している。 メシ作るのはそこそこ得意なんだけど甘いもの作るの苦手。炭系強い。長ブロ。
 呼称:「オレ」 「南ハルカさん→ハルカ先輩」「(カナ)」「(チアキ)」 「保坂先輩」 「トウマ」 「兄貴→ハルオ」「アキラ」

南ハルオ
 はねはねヘア。眼鏡着用。南冬馬の兄(長男)。高校生? 知的な外見ながら兄バカにしてバカ兄な雰囲気を醸し出している。
 呼称:「オレ」 「トウマ」 「ナツキ」


名簿に書ききれなかったメモ
・ 基本的には春香が食事の準備をしていて、彼女の帰りが遅くなると夏奈や千秋が食事の準備をしなくてはいけないという状況、千秋がお父さんがどんな感じなのか知らないという状況は複雑な家庭の事情を窺わせます。 しかし、そこであえてお父さんは他界でも離婚でもなく、数年間家に帰っていなかった冒険家あたりだと予想してみたり。

・ 食生活ローテーション制を導入している様子。月曜の朝はごはん。月曜の夜はパスタ。土曜の朝はパン?みかんは箱買い。

・ デジカメを持っているらしい。

・ 3姉妹が通っている小学校・中学校・高校はいずれも共学で制服着用。 尚、小学校は女子だけベレー帽着用なのか、単に男子がかぶっていないだけなのかは不明。

・ 「局地的豪雨(川内先生)」「開かないビニール傘(加藤先生)」「フタのない急須」といった小学校の先生方の出番は、ないのでしょうねぇ。

・ 「かなり大雑把なヒロインの傾向と対策」は必要なのか不要なのか。


「南家見取図(想像図)」作成の為のメモ
・ アニメ版を元に作成してみた「南家見取図(想像図)」はこちら

・ アパートか公団住宅っぽいところの2階に位置している。思いがけない時に思いがけない場所から黒ネコが入ってくる。

・ 居間は洋間。リモコン式のエアコンあり。玄関から入ってくると中央にテーブル(冬はコタツ)、正面に窓(ベランダあり)、右に奥からタンス、カレンダー、テレビ(リモコン式、当初ブラウン管だったが現在は薄型に)、小テーブル、鏡、左に襖、コードレスではない電話といった感じ。 他にはクッション、丸い掛け時計を確認。ちなみにテーブルの上のオプションは日本茶や御煎餅等和風が多い。

・ 居間以外にもタンスのある部屋があるが、詳細は不明。下記の部屋と同じか否かも不明。

・ 夏奈の部屋は洋間。襖から入ってくると正面にベッド、右手(ベッドの頭側)に(本)棚、窓、多分襖側に学習机&椅子といった感じ。

・ 千秋の部屋も洋間。襖から入ってくると左手にベッド、奥(ベッドの頭側)に窓、右手に小テーブル、左手に絵(?)といった感じ。タンスもあるような感じ。

・ 春香の部屋もベッドらしいので多分洋間。

・ キッチンには茶の間から行ける。ここには3姉妹より大きい冷蔵庫がある。あと背もたれのない丸椅子とテーブルがあるっぽい。鍋は3つはある。

・ トイレ。トイレットペーパーの位置は座った時の右手の方向。

・ 脱衣所&風呂場。おそらく玄関と居間の間に位置していると思われる(トイレやキッチンといった水道が必要なものがその辺りに集中していると思われる)。


となりの5の2(コワイオンナ、好きって言え)

ミホ
 薄茶髪のツインテール。5年生。プリティな感じ。 ノンフィクションだろうがフィクションだろうが自分についてだろうが他人についてだろうがうっとりしながら恋愛話に花を咲かせたいお年頃。
 呼称:「私」 「ユキ」「山本くん」

ユキ
 黒髪のセミロング。ミホのおさななじみ。ビューティな感じ。
 呼称:「私」 「ミホ」

ケンタ
 上部が黒髪で下部が薄茶髪(?)のはねはねヘア。男子のすごい話題にも女子のすごい話題にもついていけない普通の人。
 呼称:「オレ」 「ミホ」


山本
 黒髪の短髪。6年1組。爽やか。ミホがもうすぐ卒業しちゃうとすごくさみしいなと思っている先輩。
 呼称:「(不明)」 「ミホ」


桜場コハル非公式ファンクラブ(代理)TOP & 『みなみけ』(2004−)(現在地)
みなみけ(+α)人気投票結果へ
みなみけ(+α)コンビ人気投票結果へ
単行本『みなみけ』第1巻ベストエピソード投票結果へ
『今日の5の2』(2002−2003)へ
『そんな未来はウソである』(2009−2016)へ


★2003年★へ
漫画家作品年表へ
その他まとめて推進委員会へ
TOPへ